お風呂のご案内
展望風呂の画像
お風呂の画像
 
洞川温泉の宿屋の中で、一番最初に温泉を引いたのが、「あたらしや旅館」でございます。
お風呂は、館内に2種類ございますが、お勧めは展望風呂です。

展望風呂では、「春は桜の花見風呂」、「夏は緑」、「秋は紅葉」、「冬は雪見風呂」と四季の景色を目で、そして「川のせせらぎ」、「カジカの鳴き声」を耳で楽しむことが出来ます。
特に、シンと静まり返った雪解け水の流れる川縁の雪見風呂は、最高です。

お風呂の利用時間
通常利用時間 6:00〜24:00
貸切実施時間 21:00〜24:00

繁忙期(5月〜8月の土曜日)以外は、貸切が可能です。
繁忙期以外は、2種類のお風呂が、男女日替わりで入れ替え制となっております。

※貸切風呂をご希望の場合は、予約時にご確認ください。

洞川温泉とは
洞川温泉は、修験道の聖地・山上ヶ岳(大峯山)の山ふところに抱かれた温泉街です。 登山口にあたり、標高820mの高地は夏でも涼しいところです。山上川畔より湧出する摂氏26度の無色透明のアルカリ性温泉で、神経痛・筋肉痛・関節痛・運動麻痺・慢性消化器痛・冷え性などに治癒効果があり、古くから大峯山の登山者たちの疲労回復に利用されてきました。

洞川温泉の泉質と効能
泉質 アルカリ性温泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節通、運動マヒ、慢性消化器病、冷え性、うちみ、くじき、疲労回復、病後回復期、健康増進等
Copyright (C) 2003 ATARASHIYA. All Rights Reserved.
旅館のご案内 お食事のご案内 お風呂のご案内 ご利用案内 観光案内 交通アクセス トップページ ご予約 空室案内 お問い合わせ